美容向上委員会トップへ

冬本番前に【乾燥肌対策】をしっかりと!

2015/11/06


 

日増しに冷え込み、寒さが身にしみるようになった、この季節。

 

気温だけでなく、湿度もぐんと下がっていきます。

 

湿度が下がると気になってくるのが
肌の乾燥」ですね。

 

11月頃から室内の湿度が30%を下回る事があるようですが
この30%という数字が重要です。

 

なぜなら、湿度が30%を下回ると
お肌から水分が蒸発しやすくなるからです。

 


冬本番の寒さになる前に、乾燥肌対策を始めましょう!

 

 

肌荒れ.jpg

 

 

・なぜ肌は乾燥するのか?

 

健康な肌は、角質層に15~40%の水分が含まれます。
この水分が、30%以下になった状態のことを「乾燥肌」といいます。

 

湿度が30%以下になると角質層から水分が蒸発しやすくなるといいましたが、
人間の肌には元々水分を保持する保湿成分があり、それらがきちんと
機能していれば、たとえ湿度0%になったとしても水分は蒸発しないそうです。

 

肌の乾燥は、保湿成分を作る力が低下し正常に働かなくなることから
始まります。

 

肌の水分が異常に低下した状態=肌が乾燥した状態

 

つまり、肌の中の保湿成分の機能の低下が
乾燥肌の大きな原因になります。

 

<乾燥肌対策・水分保持力をアップさせるためのスキンケア>

 

・ターンオーバーを正常にする

 

週に1、2回 洗顔の際に古い角質を除去しましょう。
(回数は肌の様子を見ながら調整します)

 

いらなくなった角質を除去することにより、細胞分裂が盛んになり
ターンオーバーが早まります。


続けていると、外側からの保湿成分を吸収しやすくなります。

 

・身体の内側からのお手入れ

 

肌は血液から栄養をもらって細胞分裂を繰り返して
セラミドなどの保湿成分を作り出しています。

 

ですので、食品から摂りいれる栄養は非常に大切です。

 

身体のすみずみまできれいな酸素を運び、肌代謝をアップさせるためには
"鉄分"や"亜鉛"そして"ビタミンE"などが必要です。

 

★鉄分を多く含む食品
 牛レバー、かつお、大豆、ひじきなど

 

★亜鉛を多く含む食品
 カキ、いわし、牛もも肉など

 

★ビタミンEを多く含む食品
 玄米、大豆、ごま油など

 

顔保湿②.jpg

 

もちろん、肌の外側からのスキンケアも必須です。

 

洗顔後に化粧水や美容液でしっかりと水分補給をし、
油分を含んだ化粧品(乳液やクリームなど)で



潤いに蓋をして、肌からの水分の蒸発を防ぎます。

冬本番になる前に、乾燥肌対策をしっかりしましょう♪

 
 
 
 

この記事を読んだ人はこんな商品を見ています

保湿3点セット.jpg

【冬季限定】エムズコスメ 保湿3点セット

高保湿スキンケアシリーズ『ニューピュア フコイダン』とエムズコスメマッサージオイルで全身うるうる肌をキープ!

  • 詳細を見る
エムズコスメ ニューピュアフコイダンお試しセット.jpg

【乾燥肌対策なら】エムズコスメ ニューピュアフコイダンお試しセット

本来の肌へ導く、フコイダンの原液美容。
まずは、7日間お試しください。

内容:高濃度原液美容液1ml×7包+濃密保湿クリーム3g×1個

  • 詳細を見る
エムズコスメ ニューピュアフコイダン1ヵ月セット.jpg

【乾燥肌対策なら】エムズコスメ ニューピュアフコイダン1ヵ月セット

ニューピュアフコイダン美容液2本+クリーム1個の1ヵ月セット。うるおいを満たして、閉じ込める。フコイダンの原液美容を最大限に肌で実感頂けます。

  • 詳細を見る

 

カテゴリ| 20代30代40代50代むくみダイエットマタニティ温活

カテゴリ一覧

  • スキンケア
  • ダイエット
  • 年代別
  • 肌タイプ
  • マタニティ
  • 高橋ミカ美容法
  • プロフェッショナル対談

人気ブランド

  • モバイル専用サイト
  • キレイをつくる髙橋ミカのプライベートサロン:ミッシィボーテ