美容向上委員会トップへ

秋こそスキンケア!夏の疲れ肌対策

2015/09/04


 
秋空.jpg
 真夏のぐったりするほどの暑さはなくなり、
 少しずつ過ごしやすくなる9月。

 

 肌がベタつくわけでもなく、カサカサするわけでもなく
 一見、肌調子がよく感じられる時期でもあります。

 

 しかし、秋の肌は想像以上に疲れています!

 

 
 真夏は紫外線や冷房により、実は乾燥肌に。
 それなのに汗や皮脂で肌表面は潤っているように感じるせいか
 スキンケアを手抜きしてしまいがちです。
 よって肌の内側は、より乾燥が加速している可能性があります。

 

 さらに日焼け対策をすることで刺激の強い日焼け止め
 などによりお肌には負担がかかっています。

 

 夏を過ごした肌は紫外線によるシミ・シワ予備軍に、
 また角質も厚くなっています。
 毛穴は開き、ターンオーバーも乱れがち。


 
 このように様々な肌トラブルを抱えているんです。

 

 

 

肌悩み.jpg

 

 

 そのまま秋を向かえ、過ごしやすさにまた、
 スキンケアの手抜きとなってしまうとお肌はどんどん疲れを増し、
 よりデリケートになってきます。
  

 

 そんな夏疲れ肌対策として大切なのが、とても簡単!
 潤い補給です。

 


 肌の保湿環境が整っていないと、どんな肌トラブルにも
 打ち勝つことができません。

 

 逆を言えば、保湿環境が整っていれば、
 肌トラブルは起こりにくくなります。

 

 しかし角質が厚くなってしまっている肌にどんなに化粧水美容液
 浸透させても、肌奥までは浸透してくれません。

 そこで洗顔が重要になってきます。

 

 疲れ肌状態なので洗顔はより優しく、だけどしっかり角質・汚れは
 取り除く必要があります。

 

 こすり洗いにならないように泡で優しく洗顔をし、
 刺激の少ないぬるま湯できれいに流します。

 

洗顔泡.jpg

 

 

 その後は化粧水美容液で水分を十分に肌奥へ送りこみます。

 

 こまめにシートパックやコットンパックをすることで
 しっかりと水分補給ができますよ。

 

 その後は油分補給。

 

 クリームオイルで油分を補うことで、肌の水分と油分のバランスを
 整えてください。

 

 また、油分を補うことで、最初に浸透させた水分が逃げてしまうのを
 防ぐことができます。

 これを続けることで肌の内側にも潤いが戻り、肌力が上がり
 肌トラブルが起こりにくくなっていきます。

 

 

 ●スキンケア方法は
 基本中の基本、『洗顔→水分補給→油分補給』をするだけ!

 

 
 1番の問題は秋の疲れ肌を軽視しがちということです。

 

 しっかりとご自身の肌状態を理解してケアを行ってあげてくださいね☆

 

 

 
 
 
 

この記事を読んだ人はこんな商品を見ています

エムズコスメ ニューピュアフコイダンソープ.jpg

エムズコスメ ニューピュアフコイダンソープ

ニューピュアフコイダンシリーズの褐藻エキス(フコイダン)配合の洗顔石鹸!!
フコイダンだけでなく卵殻膜エキス・ヒアルロン酸と美容成分を贅沢に配合。
濃密弾力泡で肌ストレスのない洗顔を!

  • 詳細を見る
エムズコスメ ニューピュアフコイダンお試しセット.jpg

【乾燥肌対策なら】エムズコスメ ニューピュアフコイダンお試しセット

本来の肌へ導く、フコイダンの原液美容。
まずは、7日間お試しください。

内容:高濃度原液美容液1ml×7包+濃密保湿クリーム3g×1個

  • 詳細を見る
エムズコスメ ニューピュアフコイダン1ヵ月セット.jpg

エムズコスメ ニューピュアフコイダン1ヵ月セット

ニューピュアフコイダン美容液2本+クリーム1個の1ヵ月セット。
うるおいを満たして、閉じ込める。フコイダンの原液美容を最大限に肌で実感頂けます。

  • 詳細を見る

 

カテゴリ| 20代30代40代50代むくみダイエットマタニティ温活

カテゴリ一覧

  • スキンケア
  • ダイエット
  • 年代別
  • 肌タイプ
  • マタニティ
  • 高橋ミカ美容法
  • プロフェッショナル対談

人気ブランド

  • モバイル専用サイト
  • キレイをつくる髙橋ミカのプライベートサロン:ミッシィボーテ