美容向上委員会トップへ

春肌のくすみ...乾燥対策で明るいハリツヤ肌へ!

2015/04/06


 

 4月に入り、すっかり春の陽気になってきました!

 

 新しいことをスタートさせるにもいい季節ですし
 なんとなく4月は心がリフレッシュしますよね。

 

 しかし、なんだか肌色が優れない...
 せっかく明るい洋服を着てもなんだかしっくりこない...

 

 
 春はそんな肌のくすみが
特に目立ってしまう季節でもあります。

 

 

 
 肌のくすみの原因にはいくつかあります。

 

 まず乾燥によるくすみ。
 乾燥すると肌は硬くなってしまいます。
 ハリツヤもなくなり、水分を含んでいない肌は
 くすんで見えてしまいます。
 


 次に血行不良。
 血行が悪くなると肌の赤みがなくなり、
 暗い色に見えてしまいます。
 血行不良になってしまうと、水分や酸素などが
 肌全体に行き届かなくなり、肌状態も悪くなり、
 さらにくすみがひどくなってしまいます。

 

 そしてメラニン&ターンオーバー。
 これからの季節、紫外線はどんどん強くなり、
 肌をダメージから守るためにメラニンが生成されていきます。
 ターンオーバーが正常の場合、そのメラニンも古い角質同様、
 排出されていくのですが
 季節の変わり目や加齢などにより
 ターンオーバーが乱れることで
 メラニンが過剰に生成されてしまったり、
 さらに古い角質が肌にとどまってしまい、
 よりくすんでどんより見えてしまうのです。

 

 しかし、これらのくすみは実は簡単に解消できるんです。
 シミやシワなどに比べれば、少しの手間でくすみのない
 明るい肌は手に入れられちゃいます☆

 

 まずは保湿!
 1年を通してどんな肌トラブルに対しても大切です。

 

 

 しっかり水分油分をバランスよく補うことで
 キメが整い、ハリツヤのあるみずみずしい明るい肌が蘇ります。



 そして、血行不良に最適なのがホットタオルです!
 水で塗らしたタオルをレンジで温めます。
 熱すぎない程度のホットタオルを顔全体にのせ、
 タオルが冷めるまでのせておきます。

 

 毛穴が気になる方にもホットタオルはオススメ!
 この後に洗顔をすると毛穴の奥の汚れまでスッキリです。

 

 最後に紫外線対策です。
 夏に向けてどんどん強くなっていく紫外線。
 今からしっかり対策することで、
 シミ・くすみのない肌を保つことができます。

 

 もちろんこれ以外にも規則正しい生活は大切です。
 食生活・睡眠なども肌のくすみに限らず、
 様々なトラブルに影響を与えます。

 

 くすみが進行してしまう前に簡単にできるケアをして
 明るい肌を保つように心がけてください。

 

 私のもう1つのくすみ対策に入浴があります。

 

 入浴により肌・体に溜まった毒素を排出することで
 スッキリ明るい肌作りができるので
 バスソルトや好きな香りの入浴剤などで
 リラックスしながら 半身浴も是非試してみてください♪

 

 

 
 
 

この記事を読んだ人はこんな商品を見ています

エムズコスメ ニューピュアフコイダンソープ.jpg

エムズコスメ ニューピュアフコイダンソープ

ニューピュアフコイダンシリーズの褐藻エキス(フコイダン)配合の洗顔石鹸!!
フコイダンだけでなく卵殻膜エキス・ヒアルロン酸と美容成分を贅沢に配合。
濃密弾力泡で肌ストレスのない洗顔を!

  • 詳細を見る
エムズコスメ ニューピュアフコイダンお試しセット.jpg

【乾燥肌対策なら】エムズコスメ ニューピュアフコイダンお試しセット

本来の肌へ導く、フコイダンの原液美容。
まずは、7日間お試しください。

内容:高濃度原液美容液1ml×7包+濃密保湿クリーム3g×1個

  • 詳細を見る
エムズコスメ クレンジングミルク.jpg

エムズコスメ クレンジングミルク

エムズコスメシリーズのクレンジングミルク。ハーブ・フルーツなど肌への優しさを考え、自然の恵みでメイクをオフします。ヒアルロン酸配合で潤いを与え、しっとりとした洗いあがり。クレンジング後は洗顔をオススメしています。

  • 詳細を見る

 

カテゴリ| 20代30代40代50代むくみダイエットマタニティ温活

カテゴリ一覧

  • スキンケア
  • ダイエット
  • 年代別
  • 肌タイプ
  • マタニティ
  • 高橋ミカ美容法
  • プロフェッショナル対談

人気ブランド

  • モバイル専用サイト
  • キレイをつくる髙橋ミカのプライベートサロン:ミッシィボーテ