美容向上委員会トップへ

そのスキンケア、乾燥を加速させてませんか?

2015/02/09


乾燥肌の原因として多いのが、間違ったスキンケアによるもの。
乾燥を気にしてお手入れしているつもりでも、実は方法が間違っていた...
このパターン、意外と多いんです。

 

主な間違いは基本中の基本部分にあります。

 

スキンケアの基本である洗顔

 

多くの人が必要な皮脂まで落とし過ぎている事が多いんです。
洗顔の回数が多すぎ・洗浄力の強い洗顔フォームを使っている等。
これは、肌に必要な油分まで洗い流してしまう結果に。
勿論、ゴシゴシこすって刺激を与えるのもNG!

 

洗顔後のスキンケア

 

保湿は化粧水を『たっぷり』使えば良いと思っていませんか?
実は、それは正しいケア方法ではありません。
化粧水の成分は、ほとんどが『水』ですよね。
肌には水分保持力がありますので、
過剰な水分補給肌の乾燥を促してしまう結果に...

 

 

『乾燥を防ぐ洗顔とスキンケア』

 

 

落としすぎない洗顔

 

洗顔で一番大切なのは『落としすぎない事』
肌に必要な潤いまで奪ってしまわない事が大切!

 

洗顔は、朝・夜の2回で十分です。
その2回の洗顔で、最も避けたいのが『摩擦』です。

 

洗顔フォームを十分に泡立てたら、たっぷりの泡で
肌を包み込むように洗いましょう。

 

熱いお湯を使って洗顔すると、必要な油分まで落としてしまい、
水分の蒸発を促してしまいます。

 

洗顔フォームを使用する前の予備洗いは、人肌程度のぬるま湯がベストです。

 

シャワーで一気に洗い流すのも避けた方がいいですね。
水圧は、予想以上に肌に負担をかけてしまいます。
手でぬるま湯をすくって、そっと泡を落としてあげましょう。

 


度な水分補給

 

洗顔後や入浴後は、肌の水分が蒸発して逃げていきます。
肌の水分保持力では追いつかない事もありますので、
化粧水や美容液などで早めの水分補給が大切。

 

化粧水を付ける時には、両手で顔を包み込むようにしてなじませてあげましょう。

 

油分でフタをする

 

油分は肌の乾燥を防ぐ為にはなくてはならないもの。
ベタつくから...とオイルクリームを塗らないのはNGです。
水分を補給したら、オイルやクリームでフタをして、
しっかりと保湿するのが基本です。
オイルやクリームも、両手で顔を包み込むようにしてなじませてあげましょう。
肌質や感触の好みに合わせてオイルやクリームを使い分けるのも大切ですね。

 

 

毎日少しずつ意識することで、乾燥知らずの潤い美肌を目指しましょう!

 

 

 
 
 

この記事を読んだ人はこんな商品を見ています

エムズコスメ ニューピュアフコイダン美容液.jpg

【乾燥肌対策なら】エムズコスメ ニューピュアフコイダン美容液

褐藻エキス(フコイダン)を98.5%以上も配合の高濃度原液美容液。

フコイダンの本来の肌へ導く力をあなたのお肌で実感してください。

  • 詳細を見る
エムズコスメ ニューピュアフコイダンクリーム.jpg

【乾燥肌対策なら】エムズコスメ ニューピュアフコイダンクリーム

フコイダンだけでなく、フコキサンチン、卵殻膜抽出物と贅沢な美肌成分を閉じ込めた濃密保湿クリーム。
お肌本来の力を呼び覚まし、あの頃の肌へ導きます。

  • 詳細を見る
エムズコスメ ニューピュアフコイダンソープ.jpg

エムズコスメ ニューピュアフコイダンソープ

ニューピュアフコイダンシリーズの褐藻エキス(フコイダン)配合の洗顔石鹸!!
フコイダンだけでなく卵殻膜エキス・ヒアルロン酸と美容成分を贅沢に配合。
濃密弾力泡で肌ストレスのない洗顔を!

  • 詳細を見る

 

カテゴリ| 20代30代40代50代むくみダイエットマタニティ温活

カテゴリ一覧

  • スキンケア
  • ダイエット
  • 年代別
  • 肌タイプ
  • マタニティ
  • 高橋ミカ美容法
  • プロフェッショナル対談

人気ブランド

  • モバイル専用サイト
  • キレイをつくる髙橋ミカのプライベートサロン:ミッシィボーテ