美容向上委員会トップへ

内側からの綺麗を目指したい!

2017/01/11


皆さま年末年始はいかがお過ごしでしょうか?
今年も食べ過ぎてしまった・・
飲み会が続いてしまって・・
そんな方も多いはず。

食べ過ぎのせいなの?
お肌の調子もなんだかイマイチ・・

外側からはもちろんだけれど、
今年の目標は「内側からも綺麗になる」を掲げ、
最近気になる腸について、改めて腸内でおこる「発酵」と「腐敗」についての理解を進めてみたいと思います。



腸内細菌は、腸に運ばれてきた未消化の栄養素をエサにするために住み着いています。

その分解の中で、ヒトにとって有益な物質をつくることを「発酵」と言います。

有害な物質を作ることを「腐敗」と言います。

この「発酵」の方を担っている腸内細菌が「善玉菌」で
ビフィズス菌、ラクトバチルス属などの乳酸桿菌、エンテロコッカス属などの腸球菌といった乳酸菌が代表と言われています。

そして「腐敗」を引き起こすのが「悪玉菌」で、代表はウェルシュ菌、大腸菌などです。

一般的に言われる「腸内環境を整えましょう」というのは善玉菌優位の腸内環境にしていく、ということです。


食べ過ぎのせいなの?
お肌はどうして荒れてしまうの?

食事が乱れ、腸内の善玉菌が減少すると、悪玉菌が増加してしまいます。
その結果、悪玉菌が作り出すフェノール類が増加します。
更に便秘による腸への長期蓄積がおこると、体内にたくさんのフェノール類が吸収されます。

それが血流を介して皮膚に到達し、蓄積すると表皮細胞の正常な分化に変調をきたしてしまいます。
その結果、皮膚のくすみや乾燥が起こりやすくなってしまいます。

また、便秘になると腸管バリア機能が低下し、悪玉菌である大腸菌やブドウ球菌などが体内に侵入してしまいます。
これらの菌や腐敗産物が体内に侵入すると、体のさまざまな場所で炎症が起こり、その結果、肌荒れ、肌乾燥、敏感肌などの肌トラブルを招きます。

さらに、体内に蓄積した腐敗産物は、体臭の原因にもなります。
美しい肌を保つためにも腸を整えることは重要ですね。


お肌にトラブルが起きた際には食事の質を振り返ることも重要です!
・好きなものばかり食べ過ぎていないかな?
・お味噌を始めとした発酵調味料を摂りいれているかな?
・よく噛んで食べているかな?

などなど・・・

腸の善玉菌の餌になるオリゴ糖を豊富に含む
物がお勧めです!


・たまねぎ
・きな粉
・ゴボウ
・納豆
・ハチミツ
・ニンニク
・バナナ

内側からも外側からも綺麗になることを目標に今日から意識してみましょう!

 

この記事を読んだ人はこんな商品を見ています

エムズコスメ ニューピュアフコイダンお試しセット.jpg

エムズコスメ ニューピュアフコイダンお試しセット

本来の肌へ導く、フコイダンの原液美容。
まずは、7日間お試しください。

内容:高濃度原液美容液1ml×7包+濃密保湿クリーム3g×1個

  • 詳細を見る
スーパーフードスムージー.jpg

スーパーフードスムージー

注目成分のオメガ3・オメガ6をはじめ、ポリフェノールや
ビタミンなどを豊富に含んだスーパーフードに加え、さらに植物プラセンタ・ビタミン・ナイアシン・ミネラルを配合で美肌を徹底サポート!

  • 詳細を見る
エムズコスメ ニューピュアフコイダン1ヵ月セット.jpg

エムズコスメ ニューピュアフコイダン1ヵ月セット

ニューピュアフコイダン美容液2本+クリーム1個の1ヵ月セット。
うるおいを満たして、閉じ込める。フコイダンの原液美容を最大限に肌で実感頂けます。

  • 詳細を見る

 

カテゴリ| 20代30代40代50代むくみダイエットマタニティ温活

カテゴリ一覧

  • スキンケア
  • ダイエット
  • 年代別
  • 肌タイプ
  • マタニティ
  • 高橋ミカ美容法
  • プロフェッショナル対談

人気ブランド

  • モバイル専用サイト
  • キレイをつくる髙橋ミカのプライベートサロン:ミッシィボーテ